冷凍用パネル

冷凍庫の庫内温度は、マイナス15℃からマイナス25℃というのが一般的な水準です。
これを上回る業務用の超冷凍庫は、各業界によってさまざまな最適設定があります。
これらはすべて食品を適切に管理・保存するために必要な環境であり、高い信頼のおける施工が必要不可欠になります。

日本の食卓では、色あざやかなマグロの刺し身が並ぶのがすでに当たり前の時代となりましたが、この美しい赤色も超低温の技術がなければ維持出来ないということをご存知でしたでしょうか?
食品を活かしきる環境が揃ってこそ、目にも食欲をそそるあの美しい色がそのまま維持出来ているのです。

そうした身近な食の豊かさをしっかり護っているのが、株式会社イワタニが作り出す冷凍用パネルの実力です。
パネルの厚みは各種用意がございますのでご希望の用途に合わせて最適な冷凍用パネルをご提案します。

また、株式会社イワタニの冷凍用パネルで生み出す空間は、現場を最大限に活かせるオーダーメード式です。
非常に大型の食品配送センターから、わずか1坪のタイプまで、大きさも形もご希望に合わせて施工が可能です。

食品によって最適な保存温度が異なる場合など、個別の空間で仕切れたらどれだけ坪効率も経済効率も良くなるかと思いを巡らせたことのある経営者はたくさんいらっしゃるでしょう。
そんな理想も株式会社イワタニのオーダーメード冷凍用パネルなら、現実に形にすることが出来るのです。

最新のお知らせ

高品質パネルメーカーが作る
オリジナル製品

株式会社イワタニの先進パネル製作技術による信頼性の高い品質、システムの合理化により様々なお客様に最適な製品、オーダーメイドのパネルを提供しています。
断熱性に優れたパネルで製作した製品を業務用だけでなく、一般のお客様にもイワタニのオリジナル製品としてご提供させていただきます。

断熱パネルの専門メーカー

株式会社 イワタニ

〒406-0835 山梨県笛吹市八代町米倉1267-1
TEL.055-265-1871 FAX.055-265-1870
営業時間 8:30~17:30(月~金曜日)
定休日 土・日・祝祭日・夏季・冬季休業

Copyright © IWATANI Co.,Ltd. All rights reserved.